FIA-F4 第5戦 第6戦 富士

2015年8月8・9日

第5戦

予選 13位/38台
決勝 10位/38台

第6戦

予選 12位/38台
決勝  7位/38台


今年初の4輪のレース!!
大激戦のFIA-F4への参戦、練習もなかなかできない中で不安もありましたが、なんとか両レースとも完走でき、ポイントを獲得することができました。
レースウィークでは車の調子が非常に良く、とても良い週末を過ごすことができました。
FIA-F4のデビューレースを上手く終えられて本当に良かったです。




8月8日 (土) 晴れ ドライ

予選
前日練習の最後のセッションで良かった時のことをイメージして、スリップ、スペースの取り方など気をつけながらいきました。
だいたいタイムが出るのが25分すぎなので最初の15分は流しながら確認し、15分すぎからスリップを使うためスペースを探していましたが、なかなかみんな後ろにつかせてくれない。
結局上手くスリップを使えたのが3周しかなく、その3周でも力が入り過ぎて1周を上手くまとめられず13位でした。
2レース目はセカンドbestで決まるため12位でした。
セクターbestで組み合わせるとコンマ3ぐらい上がりそうでしたがまとめきられませんでした。



第5戦 決勝
今回がFIA-F4初レースでまずは完走を目標にいきました。
タイムは予選では悪かったのですがペースは悪くなかったので自信をもって行きました。
フォーメーションしてグリッドについてシグナルが着くまで台数が多いこともあり長く、昨年との違いにびっくり。
シグナルが消えてスタートの反応出だしは悪くなかったのですが、そこからクラッチのリリースが早すぎ失速。
1台抜かれてしまいました。
スタート直後の1コーナー、前方でクラッシュ。
4台クラッシュしなんとか回避して順位アップ。
オープニングラップのBコーナーで1台抜かれオープニングラップは10位で終えました。
ペースは悪くなくついて行けて1台パスしてもう1台も抜けそうでしたが上手く抑えられ3周ほど手間取りロスなんとか抜いたもののその後ろから速いドライバーにパスされドロップ。
まだ中盤だったのでなんとかついて行くのに集中しようとしたらセーフティーカーが。
自分にとってはチャンスだと思っていましたが、かなり長引き結局チェッカー、セーフティーカー先導でレースが終わってしまいました。
最後までレースができなかったのは残念でしたが、完走ポイントをゲットできて良かったです。
レースの流れや車も色々わかることがあり勉強になりました。





8月9日 (日) 晴れ ドライ

第6戦 決勝
昨日とは1つ順位が上がり12番スタート。
今回はスタートでミスしないように気を引き締めて行きましたが今度はスタートの出だしを慎重に行き過ぎ失敗。
またも1台抜かれてドロップ。
オープニングラップの最終コーナーで抜きにいって失敗。
15番まで落ちてしまい少し焦りました。
しかし車は相変わらず乗りやすく、中盤までにアクシデントで脱落していくドライバーもいながら自分も抜いて行くことができ9位まで上がりました。
前とは少し距離があり、追いつくため前だけを見てプッシュしました。
しかし追いついたものの相手も上手く抜けない。
さらに前の1台が落ちてきて抜いて8位にアップ。
しかしあと1台がなかなか抜けないまま周回数は5周、その前は結構離れていたので無駄にやり合わずに行こうと決めていました。
最終コーナーでのRrのトラクションが明らかに良くパッシングを試みて3回目に抜くことができました。
しかし次の周の1コーナーで抜きかえされました。
来るだろうと予測はしていてとくに焦りはなくついて他に行ける場所はないか探そうとした矢先、プリウスコーナーで前のドライバーがミスをしてオーバーラン。
7位に上がることができ後ろは少し離れていたので後ろは気にせずミスをしないように集中してミス無くゴールできました。



今回の初レースは練習では自分自身の乗り方などで悩み苦労しましたがなんとか完走、両レースポイントを獲得できて良かったです。
レースウィークの準備の仕方、バトルなどとても勉強になりました。
チームも1つもトラブルがなく素晴らしいレースウィークでした本当にチームの皆さんに感謝です。今回スポット参戦ながら応援して下さって頂いているスポンサー様や応援して下さった方々本当にありがとうございました。
次戦鈴鹿では今回初参戦で学んだことをいかし、4輪では一番走っている鈴鹿サーキットで今回以上のパフォーマンスを見せられるように頑張ります。

朝日 ターボ