2016 全日本カート選手権 KF 第5戦 第6戦

茂原ツインサーキット 7月9・10日

タイムトライアル 4位/25台

第5戦

予選 20位/25台(リタイヤ)
決勝 5位/25台

第6戦

予選 4位/25台
決勝 6位/25台


いよいよ後半戦の茂原大会。
ここ2年はとても結果が悪く大苦戦しているサーキット。
テストでは調子はまずまずだったもののレースウィークに入ると苦戦。
タイムトライアルこそウェット路面に助けられたものの、第5戦の予選ヒートでは後ろからの追突によりリタイヤ。
第6戦は予選ヒートまでそれなりに順調だったものの、決勝ではこの週末改善しきれていなかった部分が表れてしまい6位が精一杯でした。
良い結果ではなかったが課題が悪いなりにまとめることができたレースでした。



7月9日 (土) 雨 ウェット
午前中に2セッション走行があり、ドライで試したいことがあったのに雨でできず。
1セッション目はウェットの確認で2セッション目にテストをしました。

公式練習
公式練習は中古でいきました。
雨の量がかなり多く危ない状況でしたが午前中とセットを変えて確認をした程度でおわりました。
6番手タイムでそんなに悪くない感じでした。

タイムトライアル
今回は台数が少し増えたため2グループに分かれ、後のBグループでの走行でした。
Bグループの方は雨量が少し収まり、Aグループよりいい状態でした。
始まってすぐに走り出し、スペースを作りクリアラップをうまく取れて最後のラップがかなり良く、最終コーナーまでベストで来ていたのですが、最終コーナー出口で水たまりの川に乗ってしまいスピン、ラストアタックでミスをしてしまいBグループ3番手、総合4番でした。
車は調子良く最後をうまくまとめていればポールを取れただけに少し残念でしたが、しっかり攻めることがでて良かったです。
予定では予選があったのですが、タイムトライアル後に豪雨が酷く予選は中止になり、日曜日にやることになりました。



7月10日 (日) 晴れ ドライ

公式練習
土曜日にできなかったことを試していきました。
フィーリングは少し改善されたもののタイムが思ったよりでず、後半も重たくなり完璧には改善されませんでした。

第5戦予選ヒート
路面が公式練習と変わることを見越して変えていきました。
スタートは上手く決まり3コーナーでトップに浮上。
最初の2周は後ろの展開に少し助けられトップをキープでいていましたが、ペースが上がらず4周目に抜かれ2番にドロップ。
トップについて行って様子を見ようとしていたら、3コーナー出口で真後ろから押されスピン。
スピンしたところに除けきれず来たドライバーと接触してしまい、自分は動ける状態でしたがシャフトが曲がってしまいリタイヤになってしまいました。
これからっという時に自分には防ぎようがないことだったので非常に残念でした。

第5戦決勝ヒート
予選ヒートで走れなかった分車がどうなるのか分からないので、次のレースに向けて色々変えていきました。
スタートから序盤はぶつからないようにかなり気を付けていきました。
序盤は予選の数周と比べて全く遅くそれでも順位を上げていき、中盤は少し車が良くなりましたが、4ラップぐらいよかっただけでそこからは練習の時の症状がでて、2コーナー出口のトラクション、ヘリポートコーナーの切り返しが酷くかなりつらかったのですが、なんとか追い上げて5位でフィニッシュしました。


第6戦予選ヒート
第5戦決勝ヒートの結果からセットを変えていきました。
スタートは無難に決まり順位キープ。
序盤はバトルが激しく3番に上がる場面もありましたが、4番手で様子を見ながらタイヤを見ながらいきましたが、かなり無理しないと抜けない状況だったのでいたわり4番でゴール。
セットを変えていったもののやはり改善されず苦しい状態でした。

第6戦決勝ヒート
大きくセットを変えていきたかったが順位が悪くないのもあり小変更でいきました。
スタートは無難に決まりましたが、2コーナーの位置どりが悪くドロップ。
序盤は予選とは違い全くグリップせず、しかも他社がかなり速く、8番まで落ちてしまいました。
1レース目の感じから後半タレてくると思ったので様子見ながらいっていましたが、車のフィーリングが良くならず大苦戦。
Frの入りがピーキーで出口は重たく、切り返しでも車の姿勢が落ち着かずなかなか仕掛けられない。
後半に入って前がタレてきても抜けるコーナーの前のコーナーが遅く1台抜くのに2,3周ほどかかってしまい、6番に上がったが前に追い付く力が無く、6位でチェッカーを受けました。
自分自身セットを外したのもあったけど他社が思ったよりタイム、タレが少なかったことにびっくりしました。


今回は練習から前回ほど上手くいかず、改めて茂原サーキットは特殊なコースだなと思いました。
それでも今回のレースは悪いなりにレースをまとめることができたと思います。
今回のレースでまた新たな課題や発見があったので2か月先の菅生大会に生かしていきたいです。
今回もチームやスポンサー様応援ありがとうございました。
カートの方は2か月先とインターバルが長いのでしっかり考えて万全の体制で挑めるように努力していきます。
次のレースは2週間後のFIA-F4の菅生戦です。前回の予選みたいなミスを犯さないように頑張ってきます。

朝日 ターボ